トップ 最新 追記

密厳寺 和尚の小言


2023-06-06 洗心 [長年日記]

画像の説明 神社仏閣に行くと口や手を清める水がある。拙寺も竜頭から地下水が出る。今朝、大きい竹を使って柄杓置きを下手くそな乍ら新調しました。

大きな石には「洗心」と刻まれています。

・与られたことを感謝して受けよ

・与えられぬことを感謝して受けよ

・与えられたことを拒むこれ欲なり

・与えられぬことを欲するこれ欲なり

「無欲の欲」がある、拙僧もそうありたいと思う今日この頃である

画像の説明

2023-06-07 自佛祈願 [長年日記]

画像の説明 毎朝のお参りはご本尊さまから始まり白髭稲荷明神までを済ませ、最後に自佛の祈願経を行います。 必ずその月に取水した閼伽水を取り替えます。

信心の生活が自身を支えているのかもしれません


2023-06-08 弘法大師行状絵~永遠への飛翔~ [長年日記]

画像の説明 令和5年は弘法大師御生誕1250年の記念すべき年です。 「弘法さん」「お大師さん」と呼ばれるように多くの人々に親しまれ知られる弘法大師 空海 ですが意外と御誕生から御入定までの御生涯は知られていないことが多いようです。 京都東寺(重要文化財)に伝わる絵巻をご紹介しながら弘法大師の御遺跡を辿っていきたいと思います。

2023-06-16 登山客注意喚起 [長年日記]

画像の説明画像の説明 尻場山新四国八十八ヶ所霊場は渡辺有信和尚が開山して多くの信者様の貴重な浄財で管理運営され現在に至っております。心ない登山者がゴミや登山道具を捨て無断駐車が後を絶ちません。境内の草刈りをしていても挨拶なしで勝手に登山していきます。この度、「登山禁止」「駐車禁止」の立て看板を立てました。本意ではありませんが注意喚起のために止む無くこのような措置を取らせて頂きました。マナーを守って頂けることを願っています。

2023-06-18 新四国八十八ヶ所霊場開山60周年・弘法大師御生誕1250年記念 [長年日記]

六月十八日(日曜日)青葉に囲まれ晴天の中で渡辺有信和尚が四国八十八ヶ霊場を巡拝し弘法大師像を招来し新四国八十八ヶ所霊場を開創してから60年、弘法大師空海が御誕生なさって1250年の節目の年に慶讃法要をご信者さまと共に法要を営みました。

参道には「お大師様」「水子供養」「永代供養」の幟旗がたなびく中で多くのご信者さまからの浄財で階段や地蔵群・参道の整備を終えての報恩謝徳を込めてのお参りを務めさせて頂きました。

余市町の霊峰である尻場山が町民の安寧を願っていることでしょう!

南無大師遍照金剛 合掌

画像の説明画像の説明

2023-06-19 夏本番 [長年日記]

画像の説明 積丹方面へ向かう海岸線にそびえ立つ「ローソク岩」です。 青空に一段と綺麗に見える奇岩です。

一年に一度、ローソク岩に明星が重なり一瞬だけローソクの様に灯り照らします。


トップ 最新 追記
2018|07|08|09|10|11|12|
2019|01|04|05|08|09|
2020|03|04|05|06|07|09|11|12|
2021|01|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2022|01|02|07|08|09|
2023|01|03|05|06|07|08|11|

Copyright (C) mitsugonji. All Rights Reserved.